貧乏子沢山だけど大丈夫な理由。

こんにちは。

貧乏子沢山主婦の小豆です。




地方在住、子どもは四人。

持ち家なし。専業主婦。



40代の夫の収入は平均程度。

借金あります。貯金なし。




おいおい、大丈夫かよ

って思いますよね?






でも大丈夫なんです。



もちろん絶対なんてことはありませんが、不安になって悩んでもお金が涌き出るわけではありません。




前向きにやれることをやるだけです。



貧乏子沢山だけど大丈夫!
そう思う理由を以下に挙げてみたいと思います(^^)

レッツポジティブシンキング!



名古屋市在住である

名古屋の片田舎に住んでるんですが

名古屋は中学卒業まで医療費タダなんですよ。

歯医者や眼科も。

もちろん予防接種など一部払うこともありますが。


地域によっては医療費助成は3歳までのところもあるそうで、

15歳まで無料というのは本当にありがたいことです。


また、細かい条件もありますが、基本的に3人目以降は保育料もかなり安くなります。


小学3年生以下の子が3人以上いる場合、
三番目以降の子の保育料、幼稚園授業料は実質ほぼタダです。

また、小中学生には就学援助というものがあります。

これを受けると給食費が免除となり、年間一万五千円程度の助成金が貰えます。

子どもがいる場合、平均年収以下だと受給できる可能性があります。




他の地域のことは詳しくはありませんが

家賃など物価もそう高くなくて、
このように子育て支援が充実している場合

収入が高くなくても子どもを育てていけます。


中高生以上になるとどうしてもお金がかかってくると思いますが、

そこで次の理由。



若くて健康である。働く予定がある。


私は早くに出産したため、子どもを四人産み終えても20代でした。

まだまだ、時間も体力もあります。

有り難いことに健康です。

これからバリバリ働く予定なので、今はお金が苦しくても大丈夫、と前向きに思えます。

あと意外にみんなお金ないですよ。
自分と同じくらいの経済状況の家庭なんて沢山あります。

上を見たらキリがないので上は見ないように!笑




○歳だと平均貯金が○○円~とかいう記事や統計、あるじゃないですか。

平均年収○円とか。

以前は、ああいうの見ては焦っていたんです。

うちは貯金もない…どうしよう…って。


でも、例えばうちは既に結婚も出産も終えていますし(結婚&出産費用はいらない)、
長子は小学校5年ですし

地方住みだし
高価なものは買いませんし(服とか美容院とか旅行とかお金かけません)、


人それぞれ環境も考え方も違う。
比べてもしゃーない。

ないならないなりに暮らすしかないわ。


と開き直れるようになりました。




あの、あんまり、羨ましくなっちゃうようなSNSやネット記事は見ない方がいいですね本当に。笑

自分もこんな暮らし出来るように頑張るぞ!と思えるものなら良いと思いますが、

ただの自慢か?って思っちゃうような

素敵なライフスタイルを垂れ流してるタイプのやつは見ないようにしています。



貧乏育ちである


生活レベル、一度上がってしまうと下げられなくなるって言いますよね。


私は貧乏育ちなのです。
ガスとか止まったことあります。

家に借金取りが来ることもしばしば…。


父も母も計画性がなく、仕事が続かなかったり、パチンコなどギャンブルをしていたせいです。(後に離婚して母子家庭になりました)



そのことを思えば

毎日働いてきてお給料をもらってきてくれる夫には本当に感謝です。

普通の生活、の「普通」のハードルが低いのです。


夫はお酒とタバコは少々やりますが、
パチンコなどはしませんしね。
仕事も真面目に行きます。


どれだけ貧乏でも、

ギャンブルと、サラ金だけは、ダメです。

逆を言えば、

ギャンブルとサラ金に手を出さなければどうにかなります。


お金がなくても、最悪自己破産や生活保護がありますから。
死なないですから。
健康であれば何とかして収入を増やせばいいんです。

うちは今カードのキャッシングなどの借金がありますが…(^^;

今後、私も働いて

何とか返済し家計をプラスにしていこう、と考えています。




本当に大切なものは目には見えないんだよ。

これは、星の王子さまの言葉。



時々思うのですが、


人は、この世に産まれてくる前に



「この人生がいい!」と


選んでくるのかも知れない。




お金はないけど、

健康な身体と、楽しい毎日

夫、子どもたち、友人…



「私が、この人生を選んだんだ。」


そう思って、どうか苦しいときがあっても乗り越えていきたい。



お金は必要だけれど、



自分の持っている「お金で買えないもの」を探してみると

良いかなと思います。